太ももにできるセルライトが下半身太りの原因

バナー

太ももにできるセルライトが下半身太りの原因

食事制限や運動などのダイエットをしてもなかなか効果が出ない下半身太りに悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。
その原因はむくみによるセルライトにあります。

セルライトは、太ももやお尻などを中心にできるボコボコとした脂肪の塊です。

脂肪だけではなく、水分や老廃物が混ざっている状態なので食事制限や運動などの普通のダイエットでは改善させるのが難しいという特徴があります。
なかなか太ももなどの下半身太りが改善されない理由はこのセルライトが原因なので、ダイエットをする前にまずはむくみを解消させることから始めなければなりません。

むくみは、代謝不足と血行不良によりリンパ液や血液がうまく流れずに滞ってしまい、そのせいで老廃物や水分がなかなか排出されずに溜まっていってしまうことが原因で起こる状態です。



偏った食生活による栄養不足や運動不足やホルモンバランスの乱れなどが原因で起こります。

太もものセルライトの情報が更新されています。

食生活において注意すべきことは、塩分の多い食事を控えるということです。


ナトリウムがむくみの大敵となるからです。

M3Qに有効な知識の紹介です。

カリウムにはナトリウムを排出させる効果があるので、積極的に摂取してむくみを予防するのがおすすめです。

カリウムはトマトやバナナやミネラルウォーターやココナッツウォーターなどに豊富に含まれています。運動により下半身の筋力がアップすると溜まった老廃物や水分を排出させることができ、代謝も上がって血行促進につながるので、適度な運動を生活の中に取り入れるという習慣もつけましょう。

太ももやお尻にできたセルライトはマッサージも効果的ですので、老廃物を押し流すような感じで強めにアプローチして改善させましょう。